• 091月

    続々と出てきたデジタルカメラの新製品ですが、ペンタックスからも高級コンデジ、その名も「MX-1」が海外発表されています。

    形としては最近の高級コンデジっぽいデザインですが、本体の正面にあるロゴは古くからのペンタックスファンならすぐに分かる字体です。
    かつての一眼レフの名機、PENTAX MXを意識しているのは間違いないですね。
    ただ、それをあえて一眼レフではなく、コンデジに載せてきたというのは面白いものです。

    重さで言うと、かつてのMXは495g、今回のMX-1はレンズを入れても363gほどですから、完全に小型軽量です。
    その代わりというわけでもないでしょうが、撮像素子はコンデジらしく、1/1.7型の1200万画素裏面照射CMOSですけどね。
    MXユーザーに人気が出るか?と言われると、デザインや内容があまりに違い過ぎますし、懐古趣味を感じさせるようなデザインの類似性もないですしねぇ。
    私ならむしろエスピオミニを復刻させるような路線のほうが共感を得やすい気もしますけど、それはちょっとマイナー過ぎるのかな。

    国内での発表はまだどうなるのかわかりませんが、RAW記録もできますし、高級コンデジの選択肢の一つとしては面白そうです。
    PENTAX Qや同じ連合のGR DIGITALとの住み分けはどうするのかなぁというのも気になりますけどね。

    Filed under: DigitalPhoto
    2013/01/09 7:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    データ的には、XZ-2のセンサーとレンズ周りを使ってる感がたっぷりですねぇ。
    見た目はシルバーがよさげですが、ボディ真鍮のようなので
    長く作って塗装が剥げてきたら、ブラックもよさげな気もします。

    それにしても、横方向が長いなぁ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    XZ-2と似ているというのはいろんなところで噂されていますね。
    リコーペンタックスとしての資産も十分過ぎるくらいあるのに、さらに他社からもらわなくても…という気もしますねぇ。
    今後、LXやSPなどの型番も登場するのかな?

  • SKY ONE Says:

    ペンタックスファンはコンデジのいいのがないので、ウケるのかなぁ
    でも、リコーファンは、こんなのいいから、GXRのてこ入れと
    GDR5を早くなんでしょうけど

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    GRDはまだ続きそうですが、GXRはかなり怪しい気も…。
    今回の出張でもだいぶ安くなってるなぁと感じたので、私にはうれしい面もあるのですけどね。