• 0810月

    現在のレンタルサーバだとDBにテーブルが追加できないということで、
    一旦諦めかけた関連記事の表示ですが、自前でタグを付けることで
    対応できる「Simple Tags」を導入してみました。

    まったくの手動かと思いきや、自動タグという機能もありました。
    キーワードをあらかじめ用意しておくと、その単語が含まれる
    エントリーに自動的にタグ付けできました。

    MacとかPHPなどの短い単語だと誤認識することも多いので
    注意する必要がありますが、間違えても「タグ一括編集」で
    特定のタグを削除したり、名前を変更したりできて、かなり便利です。

    関連投稿の表示は個別エントリーのみにしましたが、完璧とは
    いえないものの、かなり良い感じかと。
    なお、表示されるのはデフォルトだと「投稿に使用されている順」
    という、キーワードの一致度が高いものになっていますが、ここは
    「新しい投稿順」に変更しました。

    使い方も簡単ですし、ここのサーバを使ってる間はこれを使って
    いこうかと思います。

    言語と構文解析 (情報数学講座) 言語と構文解析 (情報数学講座)

    by G-Tools

    関連エントリー:

    Filed under: Blog
    2009/10/08 6:05 pm | Simple Tags はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.