• 091月

    カメラの新製品も気になりますが、ティアックからCDプレーヤー「PD-H01」も発表になったようで。

    この型番、私が使っているUD-H01などと同じシリーズですが、以前からこのシリーズでCDプレーヤーが出る噂はあったんですよね。
    海外では発売されていた(?)という雰囲気の情報もチラホラ見かけていました。

    今回出てきた製品写真はその出回っていた写真とは少し変わった印象もありますが、基本的にはReference01シリーズのデザインを踏襲しています。
    幅も奥行きも20cmちょっとのサイズで、ディスクもスロットインドライブなので、昔のMac miniと同じような雰囲気です。

    DACチップはPCM5102だそうで、序列的にはA-H01辺りと同等クラスという扱いでしょうか。
    光・同軸デジタル出力はありますが、残念ながらデジタル入力やUSB-DAC機能はないので、UD-H01との組み合わせも視野に入れているのかも。
    Referenceシリーズはもうどちらかと言うと501シリーズに話題が移ってる感じなので、ちょっと今さらな感じは否めないかなぁ。

    なお、同時に「CD-H750」も同時に発表されていて、こちらはPCM1791A搭載でUSBメモリやiPod再生にも対応しています。
    サイズにこだわりがなければ、性能的にはこちらのほうがオススメかな。

    Filed under: Audio
    2013/01/09 9:00 am | TEAC PD-H01 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.