• 257月

    私自身、輸入してまで購入したQEDのスピーカーケーブル「Ruby Anniversary Evolution」がいつの間にか国内発売している(それとも、もうすぐ発売?)ようで。

    詳細なレビューは以前、私が書いた記事を読んでいただくことにして、販売価格は1mあたり1700円前後となるようです。
    私が輸入した時点では4mをロイヤル・メールで郵送して4000円前後でしたし、現状でも若干高い程度で輸入できそうではありますが、やっぱり個人輸入は敷居も高いでしょうし、通常の店舗で買えるのは良いことですね。

    私自身は現状、上位モデルの「Signature Revelation」を高域用に使っていますが、Ruby Anniversary Evolutionは使い勝手、コストパフォーマンスではその上をいくくらいだと思います。

    ただ難点はさきほども書いたように発売情報などが輸入代理店のページにしっかり記載されていなかったり、販売店自体も少なく、唯一レビューまで掲載している逸品館さんですら「coming soon」みたいな状態なのはちょっと厳しいですね。
    QEDのケーブルはどれも音質はもちろん、品質や安定性も高くてオススメできるものですし、お値段も安いものでも手を抜かず、その価格帯の中で最善を尽くしてあって、構造にもこだわりのあるものが多いのが特徴です。
    ぜひもっと広く知ってもらえるようになってほしいなと願っています。

    Filed under: Audio
    2015/07/25 12:00 pm | QED Ruby Anniversary Evolutionが国内発売 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.