• 108月

    B&Wのワイヤレスヘッドホン「P7 Wireless」を導入してみました。

    導入したのはもうだいぶ前ですし、私ではなく紗羅が主に使っているのですけどね。
    以前もワイヤレスじゃないほうのP7は持っていて、それは父親に譲ったのですが、ご存じの方も多いようにP7 Wirelessもケーブルを繋げばワイヤードでも使えますし、ドライブユニットもP9 Signature同等のものになるなど、上位モデル的な位置づけにもあります。

    全体的な見た目や装着感などはP7に準ずるもので、イヤーパッドと本体の間の部分がシルバーからプラスチック感のやや強めなブラックになったくらいでしょうか。
    音はやっぱりワイヤードのほうが良いですけれど、その点だけでいえばすでにもっと上位の機種も所有していますし、ケーブルを装着するとワイヤレスでは使えなくなるので、ほぼワイヤレスで使っています。

    そのBluetoothはaptXには対応していますが、HDではないですし、iPhoneでの使用が多いのでAACがメインです。
    接続も安定していますし、バッテリーの保ちも良いので重宝しています。
    充電がmicroUSB経由なのがやや年代を感じるところでしょうか。

    ファームウェアは国内サイトでは見当たりませんでしたが、海外の本家サイトには6.0.019が最新という記載がありました。
    ただ更新用アプリを入れてみると6.0.020が出てきたので、そちらをあててあります。
    バッテリー残量の表記具合が変わったのと、ワイヤレス時の音質もやや穏やかになったかなぁという印象です。

    現行だとPX7が出ていますが、イヤホンも含めて最近はちょっと元気がない感じかなぁ。
    元々はスピーカーが主体ですし、そちらも景気が良いとはお世辞にも言えないでしょうけど、他社とは違うスタンスで出し続けてくれたら面白いかなと思います。

    Filed under: Audio
    2020/08/10 2:30 pm | B&W P7 Wireless はコメントを受け付けていません

Comments are closed.