• 098月

    Apple謹製の開発環境「Xcode」 Xcode - Appleが4.4.1になったそうで。

    私もぼちぼちMountain Lion正式対応をやらなきゃなぁと思っていますから、戻ったらダウンロードしようかと。
    Mac Developer Programの契約もしようと思ってますが、それがなくてもこっちは無料でダウンロードできますからね。

    そして、それに関連してか、iOS 6のbeta4も出ているようです。
    こっちは仕事でiPhone Developer Programに入ってるので、また別の用途でそろそろ試してみる必要があるかも。
    そして、これに付属のiOSエミュレータでアイコンが5段になる解像度(1136×640pixel)も可能になってるんだとか。
    対応したからすぐにこれがiPhone 5の解像度になるとはいえませんが、いずれ解像度が上がるのは間違いないでしょう。
    その時に3GSからのように縦横とも2倍の解像度には到底できないでしょうし、落としどころとしてはこの変更は良いのかも。
    私のiPhone 4からの変更対象はおそらくこのiPhone 5でしょうし、気になるところです。
    ただ、そもそもiPhone 5という名前で良いのかもまだわかりません。
    iPadの例でいうと、The new iPhoneなんていう、分かりづらい呼称になる可能性もあるかも。

    あと、こっちはiOS 6 beta 4からはYouTubeのアプリがなくなってるらしいです。
    地図もGoogleから離れますし、完全に距離を置く方向みたいですね。
    当然、GoogleからMapもYouTubeのアプリも出るでしょうが、そもそもAppleが審査を通さないということもありますからねぇ。
    あまり孤立しすぎず、バランスよく協業するほうが良い気もしますが、結果としてオリジナルになって良かったと思えるような地図や動画サービスをAppleが提示してくれるなら、それも良いかと思います。

    Filed under: 未分類
    2012/08/09 9:00 am | Xcode 4.4.1とiOS 6 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.