• 254月

    私も以前愛用していたラックスマンからiPhoneアプリ「L-590AX Meter Simulator」が無償提供されています。
    LUXMAN L-590AX Meter Simulator - LUXMAN CORPORATION

    ラックスのプリメインアンプ「L-590AX」のメーターを再現したアプリですね。
    起動時に表示されるタイトルにact2.comの表記があるので、開発を委託したのかな?

    McIntoshからもアプリが出ていて、あちらは高音質プレーヤーという感じの位置づけでしたが、こちらは純粋にメーターを楽しむことに絞った作りです。
    それもヘッドホンの出力信号ではなく、内蔵マイクの入力信号のほうが表示されます。
    メーターの感度もLow/Mid/Highの3種類あって、ちょっと楽しいですね。
    なお、マイクがないとメーターが動かないのもあって、iPhoneやマイク搭載のiPod touchが必要です。

    もちろん、本来の目的はL-590AXのPRですから、製品のカタログ機能もあります。
    正面・背面だけでなく、内部も見られて、オーディオ好きの興味がよく分かってますね。
    拡大表示したり、タッチして内部の回路配置も確認できます。

    デジタルアンプも良いですけど、このアナログメーターの魅力も捨てがたいですね。
    音質には意味がないんですが、こういう遊び心をiOSアプリを通じて知ってもらえるのは良いことかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2011/04/25 8:20 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    これカタログを除けばマッキントッシュのと同じなんですかねぇ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    マッキントッシュのはどちらかというとプレーヤーですが、ラックスのほうはマイクのレベルメーター機能のみです。
    メーターの揺れかたはそれぞれの機種のをちゃんと再現してありますね。
    アキュフェーズバージョンも出たら良いなぁと思います。