• 229月

    iPhoneで独自の日本語エンジンを提供するアプリ「ATOK Pad」がiTunes Storeで配信が始まったようで。
    ATOK

    このアプリ、間違えないようにしないといけないのは、いわゆる「日本語エンジン」ではなく、あくまでもアプリなんですよね。
    そのアプリ内でのみ、ATOKでの入力ができるという、ちょっとトリッキーな仕掛けです。
    今後、別のアプリからも使えるようにAPIが公開されるようですが、できればiOSが別の日本語エンジンに対応してくれると良いのですけどねぇ。

    また、このアプリ自体もiOS 4のみに対応なので、名前に「Pad」と入っていてもまだiOS 3ベースのiPadでは使えません。
    iOS 4のiPhoneやiPod touchでのみ使えるようです。

    アプリとしては簡単なメモアプリの体をしていて、アプリ内ではあたかもATOKが普通の日本語エンジンのように使えるみたいですね。
    iPhone互換のフリック入力もできますが、独自のリボルバータッチ入力やダブルトリガー入力といった感じで、入力UIそのものも提案されています。

    気になるお値段は通常1200円ですが、9/26までは900円だそうです。
    将来的にはインプットメソッドとしても使えるように働きかけていきたいそうですから、それまで初期のユーザーにバージョンアップさせてくれるとしたら安いものですけどねぇ。
    その時はたぶん別アプリになっちゃいそうな気がしますが。(^^;

    Filed under: Smartphone
    2010/09/22 12:03 am | ATOK Pad はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.