• 186月

    一部の熱心な方を除けば、世の中はすっかりデジタル写真になってしまったこともあり、その影響を受けて、スキャナも新製品どころか、販売完了モデルが増えてきています。
    そんな中、キヤノンから新しいフラットベッドスキャナ「CanoScan 9000F」が発売されるんだとか。

    最大9600dpiという解像度も凄いですが、何よりニューモデルが出たことはうれしいですよね。
    販売完了になると、新しいOSのサポートなどがどうしても手薄になってしまいますからねぇ。
    もちろん、私も使ってるVueScanのようなソフトがあるので、なんとかなっていますけれど。

    ちなみに、9600dpiについてはカタログスペックだと思っておいた方が良いでしょうね。
    実際、6×9や6×12だと9600dpiでは読み取れないようですし。
    ただ、精度はそこそこ高いはずで、古い機種よりはかなり進化してるんじゃないかなぁ。

    フラットベッドスキャナの場合はフォーカス精度の問題もあるんですけどね。
    そういう意味では、フィルムスキャンをメインにするなら、たとえ中古でもフィルムスキャナのほうが良いかも。

    中古品がズラリ!【中古】 Nikon スーパーCOOLSCAN5000ED ランク:B 「心斎橋店在庫」

    でもやっぱり中判のこともあるし、ウチの場合はミノルタのフィルムスキャナもあるので、この9000Fは気になる存在なのでありました。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2010/06/18 8:39 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    エグゼモードからは4万以下のA3スキャナ「ScanBit MFS-A3」が出ますねぇ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    エグゼモードさんはアナログとデジタルの橋渡しを色々やってくれますね。
    ぜひ次は中級クラスのフィルムスキャナも出してほしいところです。

  • straysheep Says:

    フラットベッドスキャナ...、某リサイクルショップで手に入れた「EPSON GT-X700」を使ってますがなかなかな性能です。趣味レベルでスキャニングするなら全く問題ないですね。まぁ、フィルムスキャンは昔撮ったモノクロフィルムやブローニーしかやってませんけれど...。
    35mmのカラーネガは、現像時にフジカラーCDにしてもらってます。フジカラーCDは200万画素相当で書き込まれるのですが、それでも十分な画質です(プロとして使うには無理があるでしょうけれど)

  • MacBS Says:

    straysheepさん、コメントありがとうございます。

    GT-X700は定評のあるモデルですね。
    リサイクルショップだと、もう少し古いモデルを見かけることが多いですね。

    フォトCDやフジカラーCDはコントラストがちょっと高すぎる傾向がある気がします。
    お店によっても違うかもしれませんが。

  • straysheep Says:

    私はGT-X700を昨年手にいれたのですが、箱とPhotoShop無しで5250円でした。フィルムのフォルダーは全部ついてましたし、ドライバーはエプソンのサイトからダウンできるし、MacBookで使ってるのはGIMPなので何の問題も無く使えてます。最新機種と比べれば読み込みが遅いですけど、十分実用です。

    フジカラーCDはキタムラで焼いてもらってますけど、そんなにコントラストが高い感じはないですね。機器操作する人の好みも入ってるのかもしれないですね。

  • MacBS Says:

    straysheepさん、コメントありがとうございます。

    うちもCanonの5200Fがあるんですが、中判がスキャンできないので、いずれ欲しいところです。

    フジカラーCD、以前頼んだのはAPSフィルムのものだったので、最近はそれほど高コントラストでなくなったのかもしれませんね。
    プリントといっしょでお店による品質差も結構ありそうですから、ネット現像の時にでも今度試してみようかと思います。