• 058月

    週末のHARDOFF、カメラ店巡回をしていたら、キヤノンの
    明るい標準レンズ「Canon FL 58mm F1.2」を見つけたので、
    ゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 35 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 720 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    現在のEOSシリーズのレンズはEFですが、これはその前の
    FDレンズのさらに前、絞り込み測光の頃のFLレンズです。

    このレンズには、製造時期でI型とII型があるそうですが、
    特徴やシリアルナンバーからいくと、これは初期のI型みたいです。
    I型は1964年からの生産ですから、私より年上のレンズですね。

    有名のは同じFLでも、もう少し後に出た55mmのほうでしょうか。


    《中古》Canon FL 55mm F1.2

    いずれにしても、絞り込み測光という「欠点」もあって、F1.2の大口径
    レンズにしては、お買い得な価格になります。

    今となっては使い勝手が良いとはいえませんが、FDマウントの
    カメラでも絞り込み測光が出来れば使えます。
    コーティングはやや黄色い感じがしますが、レンズ自体は黄変
    している様子はないようです。

    それにしても、F1.2という明るさはすごいです。
    数字的にはF1.4と大して違いませんが、中間速がない場合、
    シャッタースピードで1速違ってくるケースもありますからね。
    それだけ、ピントもシビアになるでしょうけれど。

    ちょうど先日、FTb-Nをゲットしたばかりなので、これに付けて
    試してみたいと思います。
    できれば夜景なんかも撮ってみたいところですね。

    Filed under: Photo
    2007/08/05 9:15 pm | Canon FL 58mm F1.2 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.