• 0312月

    以前に比べると、ずいぶん淘汰された感のある日本語IMですが、
    そんな中、Googleから「Google 日本語入力」が登場です。

    GoogleJapaneseInput
    GoogleJapaneseInput posted by (C)MacBS

    Windows版だけでなく、Mac版も同時に登場しているのが、
    うれしいところです。
    なお、Windows版は現状、32bitのみ対応ですが、Windows 7では
    問題なく動作しています。

    まだベータ版ということですが、通常使用には十分耐えられる品質
    じゃないかと感じます。
    省入力のサジェストもかなり高精度ですし。

    GoogleInput
    GoogleInput posted by (C)MacBS

    このIM、Google内の「20%プロジェクト」からスタートそうです。
    以前いた会社でも似たようなことをやってた時期がありましたね。
    モチベーションさえ高ければ、非常に斬新なものを生み出す可能性を
    秘めた方法だと思います。

    まだベータ版です。アプリケーション互換性問題、誤変換、未実装の機能を含め多くの改善点が残っています

    Google謹製ということで、辞書はWebに持ったりするのかなぁと
    思いきや、ネットを切断してあっても、ちゃんと変換できました。

    また、キーカスタマイズもすでに充実していて、これだけでも
    「ことえり」にとっては強敵といえるかと。

    GoogleInputCustom
    GoogleInputCustom posted by (C)MacBS

    なお、MS-IMEやATOKベースでカスタマイズしたい場合は、
    一旦、「カスタム」を選んで、そこから各IMの標準キーを
    インポートすればOKです。

    それにしても、こういうものが登場すると、専業のソフトハウスは
    さらにつらい状況になりますねぇ。
    個人的にはATOKにも、まだまだ頑張って進化していってほしいと
    思っています。

    ATOK 2009 for Mac + Windows 通常版 ATOK 2009 for Mac + Windows 通常版

    by G-Tools

    Filed under: Mac, PC
    2009/12/03 11:48 am | Google 日本語入力 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.