• 0312月

    いつものジャンクコーナーでソニーのコンデジ「DSC-W120」を見つけたので、ゲットしてきました。

    ちょうどコーナに立ち寄ったところ、先客(お子さん)がいらして、このカメラが欲しかった様子でしたが、諦めて去っていったので、私がゲットした次第。
    色がきれいだから欲しかったんでしょうね、きっと。

    バッテリーは入っていたものの、その時点では電源が入らなかったので、まぁダメもとかと思っていましたが、WX1のバッテリーを入れてみたら、問題なく動作してくれました。
    このNP-BG1というバッテリーは手持ちで5つくらいあるし、持ちも良いので、かなり良いかも。
    ちなみに、最初に付いていた電池も充電したら問題ないみたいです。

    2008年発売でわりと新しめですが、720万画素は今となっては少なく感じます。
    ただ、小さな撮像素子ではほんとはこのくらいで十分なんですけどねぇ。
    レンズは32-128mm相当で、なんとなくWX1と雰囲気が近い印象です。
    ただし、こっちはCarl Zeiss銘だというのも面白いものです。
    WX1は夜専用といえるような傾向もありますし、昼はW120、夜はWX1という使い分けで持ち歩いてみるのも良いかなぁ。

    Filed under: OurCamera
    2010/12/03 7:30 pm | SONY DSC-W120 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.