• 209月

    ちょっと久々(?)になりますが、新しいカメラがやってきました。
    今度は「リトル・ニコン」という愛称で有名な「Nikon EM」です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 64 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/60 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    サイズも小さいから、普段、カバンの中に入れていても邪魔になりません。
    レンズはやっぱりコンパクトな28mm F3.5がお似合いのようです。

    50mm F2なんかもあると良いだろうなぁ。
    まぁ、とりあえずはF1.4でも十分ですけどね。

    露出計が不安定ということで、お安くゲットしたんですが、今のところ
    安定して動作しているようです。

    この機種の場合、フィルムカウンターが0を超えないと、露出計が動作しない
    仕様になっていたり、裏蓋を開けていると強制的に1/1000秒になったりと
    ちょっと変わってるので、勘違いされてたのかもしれませんね。

    とはいえ、試し撮りするまでは不安がありますけど、まずは使ってあげて
    それから結果を見て対処しようと思ってます。

    Filed under: OurCamera
    2006/09/20 9:26 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    ニコンEMですか、このカメラが出た頃、ボディのみ4万円位の一眼レフが各社から出ていたと思います。すなわち、ニコンのほか、キヤノンAV-1、オリンパスOM10、ペンタックスMV-1等です。このニコンのカメラはあのニコンが低価格品を出したと言うことで、結構話題になったことを記憶しています。レンズもEシリーズと言うことで、確か爪がついていないものだったと思いますが、小型のものが数種発売されたと記憶しています。

    最後のMV-1のみ、数年前に銀座のデパートの中古カメラ市にて、カビも生えていない綺麗なものを500円で入手しました。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    EM、AV-1、OM10、MV1、全部持ってます。(笑)
    個人的にはどれもなかなか良いカメラだと感じてます。
    あえて一番を挙げるとすれば、シャッタースピードが
    表示されている点と好みで、EMでしょうか。
    OM10も良いですが、マニュアルアダプタが使いづらいですね。

    Eシリーズのレンズ、描写の面で評判が良いとは言えませんが、
    EMとの組み合わせはコンパクトで良いですよね。
    物色はしていますが、意外にお値段が高めで
    結局、手持ちのレンズを使い回してます。

    MV1が500円は安いですね!
    さいきんだと、3000円でもなかなか状態の良いものは
    手に入らないと思います。

    半年前あたりと比べると、中古カメラ相場は少し
    盛り返してきている気がします。
    特に、PENTAXのレンズなどは急上昇してる感じがします。