• 116月

    いつものジャンクコーナーにパナソニックのコンデジ「DMC-FX40」があったので、ゲットしてきました。

    見たところ、特に問題がないように思えましたが、帰ってからバッテリーを入れてみると、内部で液晶が割れていました。
    パナソニックは外側に透明プラスティックが配されているので、液晶割れを起こしてるジャンクは少ない印象だったんですけどね。

    手元にレンズが不良なジャンクを持っていたので、これと液晶を交換して完動です。
    分解してみると、液晶画面と外側から見えている透明プラスティック部分が一体化してるんですね。
    なるほど、この構造になっているなら、見た目よりは割れやすくなってるかもしれません。

    この機種、2009年の発売ということで、かなり新しいのもあって、我が家では初のHD動画対応機となります。
    とはいっても720pでMotion JPEGですけどね。

    25mmからの5倍ズームとか、顔検出の個人認証など、面白い機能も結構あるようなので、活躍してくれそうかな?
    最近お気に入りのFinePix F60fdと比べたりしつつ、持ち歩いてみようと思います。

    Filed under: OurCamera
    2010/06/11 10:30 pm | Panasonic DMC-FX40 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.