• 091月

    ここ数回のリベンジということで、懲りずにコニカのコンパクトカメラ
    「Z-up 80RC」をゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 66 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/13 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    2倍ズームながら、もはやコンパクトと呼んで良いのか?というくらい
    でっかい図体です。

    ただ、機能は色々と凝っていて、ズームと共にストロボが前進するように
    なっていたり、ワインドもコンティニュアスにできたり、さらには多重露光
    まで出来てしまいます。

    多重露光はかなり重視されてるようで、本体全面のイージーマルチ
    というレバーを入れると、6回連続でシャッターが切れて多重露出
    されるんだとか。
    どういうシーンで役立つのか、ちょっとイマイチ理解しづらいですが、
    試し撮りの時にでも試してみます。

    で、肝心の動作ですが、シャッターの半押しが効かなかったり、
    ズーミングの反応がややにぶかったりしますが、元々そういうものかも
    しれませんし、とりあえず基本的な機能には問題なさそうです。

    そんなこと言ってて、フィルム入れたらおかしかったり、現像したら
    変だったりすることもあるので、最後まで気は抜けませんけどね。(^^;

    Filed under: OurCamera
    2007/01/09 10:12 pm | Konica Z-up 80RC はコメントを受け付けていません

Comments are closed.