• 252月

    先日、カメラ店でキヤノンのAPSカメラ「IXY 330」をゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 46 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/13 秒 / F 4.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    先日の初代IXYに比べると、ちょっとずんぐりした感じがしますが、
    3倍ズームなので、多少は仕方ないでしょう。

    まだ新品を販売しているお店もあるくらいの機種ですが、お値段は
    缶コーヒーよりも安かったりします。(^^;


    【即納】Canon IXY 330

    それでいて、電池にケースまで付いているんですから、まいります。
    いくらなんでも、かわいそうですよねぇ。

    これはAPSならではの途中交換機能、MRCも付いているので、試写も
    しやすいです。
    APSの将来は、もはや風前の灯火のような気もしますが、現像できる
    間は使ってあげたいなと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2009/02/25 10:20 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    なんかAPSって、フィルムが無くなる110や
    ポラより先に消えちゃいそうな雰囲気ですよねぇ
    やっぱ、コアなファンがいないとダメなんですかねぇ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    APSもプロネアとかVectisなど、一眼レフはちょっぴり
    面白いんですけどねぇ。
    あと、CONTAX Tixとか…。

    まぁ、結局フィルム全面を使って撮ってあるのに、
    パノラマだとか、変な切り替えを付けた時点で
    ダメだったのかも。

    でもまぁ、300万画素以下あたりのデジカメの
    衰退のほうが激しいので、それに比べれば、
    まだましかもしれません。