• 184月

    いつものカメラ店のジャンクコーナーにロシアンなコンパクト
    「LOMO LC-A」があったので、ゲットしてきました。

    トイカメの代表機種といっても良いモデルで、かなり高価な機種ですが、
    アクセサリーシューの部分が欠落していて、店頭ではシャッター幕が
    開いてなかったので、ジャンク扱いだったようです。

    壊れやすいカメラのようですから、動かない可能性も高いだろうなぁと
    思いましたが、まぁ触ったり分解してみるだけでも面白いかなぁと思って
    買って帰りました。

    しかし、帰ってから念のため、電池を入れ替え、接点を磨くとあっさり
    シャッターが切れちゃいました。
    カウンターも露出計もOKで、ちょっと拍子抜けでしたね。

    ロシアなカメラにありがちなように、この機種もCOSINAのCX-2の
    コピーなんですけど、そもそもCX-2自体がそんなにメジャーな機種
    じゃないですからねぇ。
    最近は中国で再生産されてるようですが、ゲットしたのはロモボーイの
    ロゴが入ってるので、ウィーンバージョンかな?
    ただ、レンズカバーにMADE IN RUSSIAの表記があるし、モーター
    ドライブの接点も存在するので、ロシア生産の最後あたりなのかも。

    ちなみに、今のLC-A+は多重露光やケーブルレリーズ、フィルム小窓が
    付いたり、フィルム感度の幅が広がってるそうです。
    インスタントフィルムが使えるようになるInstant Back+というのも
    出てるようなので、そのうち、同じような仕掛けでデジタルバックが
    登場したりするかも!?

    ともあれ、せっかく無事に動いてくれましたし、LC-A独特の写りを
    堪能してみたいと思います。
    NATURAと相性が良いらしいけど、最初は期限切れのULTRA COLOR
    あたりから試してみようかな。


    トイカメラロモグラフィー lomo LC-A+

    《新品》FUJIFILM(フジフイルム) NATURA 1600N 24枚撮りフィルム 3本パック

    Filed under: OurCamera
    2010/04/18 4:22 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • lonestar Says:

    いいですねー!
    自分もあまり詳しくないけど、
    ロシア生産の終わりくらいのやつっぽいですよね。
    アグフアのフィルムも相性バッチリなので是非ヽ(´ー`)ノ

  • MacBS Says:

    lonestarさん、コメントありがとうございます。

    以前はスメナ8Mが欲しい時期もありましたが、
    ロシアなカメラには結局、あまり手を出してませんでした。
    最近のLC-A+はわりと普通の写りになってるらしいので、
    このくらい古いもののほうがかえって味は出るかもしれませんね。

    AGFAも相性は良さそうですし、中国のラッキーフィルムあたりも
    面白そうだなぁと思っています。