• 2412月

    いつの間にか今年も残すところ1週間となってしまいましたので、例年恒例のネタで書いてみようかと。
    まずはパソコン編で。

    いちばんの大物はMac Proですね。
    iMacの画面表示が乱れて急遽入手した形ですが、その後、初期化して以降は一度も症状が再発しないという…。
    マシン性能が大幅に向上したのは良かったですけども、予定外の出費は痛かったです。
    その後メモリも足したくなったので性能的にも限界が近づいていたとは言えそうですけどね。

    メモリ増設は紗羅のiMacもやりましたから、Mojaveだと16GBないとちょっと厳しくなったのかも。
    最近ほとんど出番のないMac miniを2台残ってますし、来年は少し台数を整理したほうが良いかもしれませんね。

    周辺機器はあまり買い足すこともなくほぼそのままですが、長年使っていたDVD-Rドライブが壊れてPioneerのBlu-rayドライブを追加しました。
    こちらもバックアップ用途で使うことはなく、リッピング程度ですけども使い勝手は良好で良いチョイスでした。
    一応はメディアも買ってあるんですけどね。

    厳密にはパソコンではないですけど、スマホも悩んだ末、iPhone XSに機種変更しました。
    たしかに高性能ですがお値段もなかなかのものですし、新鮮味に欠けるのも事実です。
    次もiPhoneにするか?というとちょっと微妙になってきたかもしれません。

    それまで使っていたiPhone 7もバッテリー交換しておきましたし、SIMフリー化もしておいたほうが良いかな。
    来年には古いガラケーも一部使えなくなるらしいですし。
    バッテリー交換はその後もスゴい混雑ぶりのようですから、普段遣いされているiPhoneを出すのは諦めたほうが良いかもです。

    逆に買ったもののイマイチだったなぁというのはiPadとSENNHEISERのヘッドセット、GSP600でしょうか。
    製品が悪いわけではなく、仕事の都合で入れたのに肝心の仕事で使う場面がなかったので腹立たしいだけのことですけどね。
    結局この分野は趣味ではなく仕事が絡んでしまうので楽しさが半減している感があります。
    そこで、今年のパソコン系を総括したまとめは…

    機材費もちゃんと負担してよ!

    ってことになりますね。
    経費で落とせるとはいえ、機材は開始前に入れる必要もあるわけで…。
    来年はApple製品は少し整理する方向にして、WindowsやVPSの比率を高めても良いかなと思ってるところです。

    Filed under: Mac
    2018/12/24 12:00 pm | 買って良かったもの2018 パソコン編 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.