• 2312月

    ふと「製品を貸し出してくれるオーディオメーカーさんってどのくらいあるんだろう?」と思い立って調べてみることにしました。

    機器はなんとかお店に出向いて試聴することができたり、購入前提ならお店経由で借りることも一部可能ではありますが、ケーブル等のアクセサリ類となると雑誌のレビューやユーザーさんのインプレッションを参考に「冒険」するしかないという状態かと。
    そんな冒険をせずに「ちゃんと聴いてから買うかどうか判断できる」メーカーさんを探そうというわけです。

    結論から書きますと私が見つけられたのは以下の4社5社のみでした。
    (12/23 14:05追記)

    教えていただいたメーカーを追加しました。

    TEAC
    final
    ENZO j-Fi LLC.(iFi Audioなど)
    ACOUSTIC REVIVE
    Chikuma
    (順不同、敬称略)

    もっと他にもあるよ、という情報をご存知の方はぜひコメントにてご教示いただければ追記していきたいと思います。
    ただし、前述のように「条件付き」のところは除外とさせてください。
    私も探してみて他にも結構あったのですが、購入検討前提だったり、送料以外の有償とか、得意客としての店舗経由では、試してみてダメだったと言えないですからねぇ。

    TEACさんは私もサブウーファーを借りたことがありますが、オンラインストアから0円で注文するような形なので気楽にお願いできます。
    貸出中で品切れが多かったり、新製品があまり追加されていないとか、ESOTERICなどは入っていませんけどね。

    finalさんは厳密には1500円程度の有償ですが、その分はダイレクトストアのポイントで全額還元されるので、実質無料と判断しました。
    メーカーさん側から見ると借りたままで返さないとか、破損のリスクを背負わないといけない部分もありますし、クレジット決済を押さえておくというのは賢明な対策と言えるでしょう。
    こちらもTEACさん同様、品切れや種類が限定されるのがやや残念な部分でしょうか。

    iFi Audioを取り扱っている「ENZO j-Fi LLC.」さんは今回調べて見つけました。
    他にもAbyss、XI Audio、M2TECH、KINGSOUNDとかなり多くの機種を借りることができるようです。
    身分証明書のコピーが必要なくらいで、あとはWebから項目を入力するだけ(あるいはFAX)で借りられます。

    ACOUSTIC REVIVEさんは基本的に全製品を借りることが可能です。
    意外なことにケーブルやアクセサリでは唯一というのが不思議なところです。
    このジャンルこそ「使ってみないと分からない」はずなのですが…。
    ちなみに先日お聞きした話では長年貸し出しをしてきて、トラブルがあったのはたったの一度きりだそうで、それも電話連絡で解決したとのこと。
    海外でやったらそうもいかないのでしょうけれど、日本人はやっぱり真面目なのですね。

    (12/23 14:05追記)

    Chikumaさんも貸し出ししているのを教えていただきました。
    特に制約もなく、現行製品のほとんどを借りることができるようです。

    そんなわけで、今回のまとめ。(今回から記事の最後に1〜3行でまとめることにします)

    ユーザーさんもメーカーさんも製品貸し出しをもっと活用しましょう!

    Filed under: Audio
    2018/12/23 1:04 pm | 貸出してるオーディオメーカー はコメントを受け付けていません

Comments are closed.