• 084月

    先日はPEN Fを点検しましたが、この調子で手持ちの機器を少しずつ点検ついでに写真も撮ってみようかと。
    #ブログネタが切れてるというのもありますが…。

    手元に残ってるものでは我が家唯一のライカのカメラですが、レンジファインダーではなく一眼レフというのが私らしいところかと。
    ベールはミノルタXDですけど、微妙なデザイン変更が入ってライカらしいデザインになっています。
    電子カメラですし、R4の中でも不具合の多かった初期のMOT ELECTRONICなので修理ももう出来ませんが、今のところ調子も悪くありません。
    一応ジャンクで買ったわけですが、当時の不具合もたしかフィルム窓のモルトがドロドロになってた程度かと。

    レンズのほうはヤフオクで別途ゲットしたズミクロン50mm F2ですが、こちらはぜひデジタルでも使ってみたいと思っています。
    RマウントのレンズはMマウントとは設計も全く異なるんですが、どれも優秀なレンズが多くて、ほんとはもっと追加したいところなんですけど、いくら人気が薄めのRマウントとはいえ高めなんですよねぇ。
    それでもこの一本のためだけでもマウントアダプタをゲットする価値はありそうです。

    ちなみに今回のも上海問屋の撮影ボックスとレフ板で撮りました。
    先日紹介したダイソーのLEDライトも活躍してくれてますし、この組み合わせはなかなか重宝しています。
    別にブログネタ程度で撮影ボックスを使わなくても良いんですけど、いざという時にすぐ使いこなせるよう慣れておこうかなぁと。
    というわけで、これからもネタが少なめな時は無意味に銀塩カメラの再紹介が載るかもしれませんが、あしからず。

    Filed under: FilmPhoto
    2013/04/08 9:00 am | ライカR4を点検 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.