• 074月

    富士フイルムのプレミアムカメラ「X-Pro1」ですが、オールドカメラ好きにはマウントアダプタが気になるところです。

    KIPONが出すという話題は少し前に出ていましたが、国内でも発売がもう始まっているようです。
    当初、CONTAX Gあたりからということでしたけど、もうズラリとこんなマウント用が揃うというのもスゴイですね。

    Lマウント
    Nikon Fマウント
    M42
    ヤシコン
    Kマウント
    OMマウント
    ライカM
    ミノルタSR
    ALPA
    Gマウント

    一番似合うのはやはりMマウントやCONTAX Gあたりなんでしょうが、個人的にはFマウントあたりも面白そうかなぁと。
    あと、KマウントならM42でも使えるので、うちの手持ちのレンズを考えたら、この2つが有力候補かな。

    ちなみにX-Pro1のフランジバックは17.7mmで、NEXの18mm、マイクロフォーサーズの19.3mmよりもさらに短いんですね。
    以前、お店でNEX-MFTのアダプタというのは見たことがありますが、基本的には最近のミラーレスどうしのアダプタは出てないですねぇ。
    技術的にもフランジバックの差が小さいというのもあるでしょうし、これを出しちゃうとアダプタ屋さんの売上にも関わるでしょうし…。
    往年のタムロンのアダプトールみたいなマウントアダプタが出たら、それはそれでヒットしそうな気もしますけどね。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/04/07 12:00 pm | X-Pro1用マウントアダプタ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.