• 115月

    SONYからミラーレスシステム「NEX」がついに発表されたようで。

    噂になってた通り、NEX-3とNEX-5の2モデルで、レンズは広角パンケーキと
    標準ズームが用意されるようです。
    NEX-3のパンケーキレンズセットが6万円弱、NEX-5のダブルレンズで8万円台と
    思ったよりもかなり安いですね。

    個人的に気になっていたフランジバックは18mmと、かなり短くなってます。
    マイクロフォーサーズですら20mmくらいですから、APSとしては相当頑張った
    といえますね。
    これなら、マウントアダプタも作りやすそうです。

    もうひとつ気になっていた、既存のαとの互換性ですが、マウントアダプタが
    用意されました。
    ただ、お値段が2万円くらいと、ちょっと高めですねぇ。
    オートフォーカスが使えないそうですし、動画では絞り固定だったりと
    他マウント用のマウントアダプタと大差ない感じかも。

    あと、パンケーキレンズには、ウルトラワイドコンバータやフィッシュアイコンバータが
    用意されるそうです。
    16mmでも広角過ぎる感じなのに、さらに広角を追求するんですね。
    まぁ、レンズはこれからどんどん揃うのでしょうけど。
    ちなみに、標準ズームには手ぶれ補正が付くようですし、価格的には
    ダブルレンズがオススメかな。

    NEX-5とNEX-3の違いは外装がマグネシウム合金だったり、動画が1920×1080の
    AVCHDに対応してる点などのようです。
    ほかにもEVFが用意されなかった点や、今後、ムービー専用機の登場が
    期待されるなど、まだまだ気になる点がいっぱいです。
    これから情報がいろいろ出てくるでしょうから、注目しておこうと思います。


    ◎10,000円以上で送料無料!SDHCカード4GB +液晶保護フィルムセット!ソニー α NEX-5D ダブル…

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/05/11 2:43 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    このデジカメ、ボディの割にレンズが大きすぎて、デザイン的には問題有りだと思いますが、そのコンセプトは古いレンズで遊びたいと言う人にはいいですね。

    でも、折角でしたら、このマウントで他社も同様なものを作って欲しいです。私の場合、古い人間ですので、ソニー製品って、つい、タイマー付きだと考えてしまいますので。

  • もへ Says:

    NEX-5の『レンズマウントより小さいボディ』は、『わざと』やってるんですよね。姉妹機のNEX-3の方はマウントとツライチ位のボディサイズにしていますから。

  • SKY ONE Says:

    ボディからマウントがはみ出してるのはデザイナーとしてどうかと
    フランジバック18mmだとやはりDマウントは付かない(笑)
    それよりマウント径がM4/3より大きいので
    アダプタに当たって付かなかったVマウントのTVレンズが付きそう
    でも、センサーがデカイのでケラれそうだけど

  • SKY ONE Says:

    SONY Styleでモニタープレゼントをやってます
    応募しちゃいました

  • MacBS Says:

    matsumoさん、もへさん、SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    昔はSONYといえば、世界最小・最軽量を追求するブランドでしたからね。
    今回のモデルはその頃のニオイが出ている製品という気がします。

    マウントがボディからはみ出すというのは個人的にはあんまり
    気になりませんでした。
    マウントからレンズがはみ出してたらイヤですけど。(笑)

    マウント径が大きいというのはメリットになるケースもあるでしょうね。
    あとはフランジバックの短さもあって、テレセンの問題がどうなるのかが
    心配なところでしょうか。

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、私も応募したので、これ以上、競争相手を増やさないでください。(笑)