• 125月

    なんだか最近、あまりネタがなくて、カメラのことばかりになっていて
    申し訳ないんですが、今回もカメラの紹介です。

    レンズが飛び出したまま引っ込まないという、コニカミノルタの
    高倍率ズームデジカメ「DIMAGE Z3」です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 40 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1250 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    だいぶ前にゲットした時に電池を入れて試したのですが、
    電池切れマークが表示されて、動きませんでした。

    ただ、その時に使ったのがマンガン電池だったので、ちょうど他の
    カメラに入っていて使わなくなったニッケル水素電池を入れてみると
    なんのことはなく、あっさり電源が入りました。

    ただ、最初の動作は電源ONなのにレンズが引っ込んで電源が
    切れたので、放置していて偶然治ったのかもしれませんが…。

    その後、すぐにファームウェアを最新の1.03にアップしたから
    問題なく動作するようになったのかもしれませんし。

    ともあれ、いまのところ、ズームもフルに動きますし、この機種の
    隠れた特徴でもある動画もキレイに撮れます。

    ところで、どこの中古カメラ店でも、コニカミノルタというと、
    どうしてもサポートが気になるのか、安く処分されているケースが
    目に付きますねぇ。

    まぁ、サポートはSONYが引き継いでいるとはいえ、環境の変化に
    応じて、新しいファームウェアが出ることはないでしょうしねぇ。

    せっかくまだまだ使えるカメラなんですから、もっともっと使って
    あげなくては、と思います。
    銀塩以上にデジタルの新陳代謝は激しすぎますからねぇ。

    ちなみに、今、この跡を引き継ぐカメラというと、SONYのH10
    でしょうか。


    SONY サイバーショット DSC-H10

    コニミノのメンバーの方々がサイバーショットにも関わってるかは
    定かではありませんが、こういう機種に良い部分が引き継がれて
    いると、うれしいのですけれどね。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2008/05/12 7:43 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    つい先日までZ1を所有してましたが良いカメラでした。
    今となっては液晶も小さいし動作もゆっくりですが電池もよくもって動画もしっかり撮れてました。

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    こじろんさんがZ1をお持ちのことは存じ上げてました。
    当時から良いカメラだなぁと思ってました。

    Z3は画素数も動画の質も、まだまだ全然使える機種だと
    思うのですけどねぇ。

    最近はレンズカバーが壊れたとか、ちょっとした不調で
    ジャンク扱いされてるデジカメをほんとに良く
    見かけるようになりました。

    銀塩とは違って、消費財なんですかねぇ。(^^;

  • SKY ONE Says:

    デジカメは人気ないのかもしれないけど
    我が家の銀塩では、コニカとミノルタの成長が著しいです

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    ミノルタはレンズが安めですよね。
    コニカは以前よりは少し上がった印象です。
    レンズがフォーサーズで使える影響もあるのでしょう。

    まぁ、うちは各メーカーとも順調に増えておりますけれど。(^^;