• 2010月

    タイの水害の影響で、ソニーの新機種、NEX-7やα65の発売時期が未定になったようで。
    さらに、発売済みのNEX-5NやNEX-C3もダブルズームレンズキットは未定になるそうです。

    この感じだと、これ以外の既存の機種もかなり厳しいんじゃないかなぁ。
    うちのα700はMADE IN JAPANになってたので、α77あたりは以前のコニカミノルタの製造設備で作ってるのかもしれませんが。
    最近は製造コスト削減のため、海外、それも一カ所に集中してしまっていうのが裏目に出たとも言えるかと。
    ただ、そうでなくても部品とかも絡んでくるので、タイの影響は少なからず出てしまうのでしょうけれど。

    ちなみにNEXのレンズは中国製が多いみたいで、こちらはとりあえず大きな影響は出ないのかな?
    NEX-5から買い替え予定だった方は早めに5Nをゲットするか、7待ちにして発売まではレンズを補充しておくのが良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/10/20 7:37 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • Agas Says:

    密かに NEX-7 を買おうと思っていたので少しばかりショックです(笑)

    まぁ、発売が延期になればその分少しでも貯金が進むので良いのですが、
    そもそもあの水害の凄さに圧倒され、デジカメの発売が延期になるのは
    ほとんそ脳内から消えさっておりました^_^;

  • MacBS Says:

    Agasさん、コメントありがとうございます。

    NEX-5Nよりカメラらしさが増えてますから、期待している方は多いでしょうね。
    多少の発売延期は水害から快復してからでも良いのですけどね。
    とはいえ、リスクアセスメントも考えるべき時期かもしれません。

  • とめ Says:

    タイの洪水は、首都に及ぶとニュースで読みました。
    新しいαも発売延期のようです。
    海外生産も、立地条件を考えねばなりませんね。
    年末商戦に影響と出ています。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    工場再開どころか、まだ水害のほうも落ち着いてないようですね。
    原因ははっきりしないものの、森林伐採も一因になっているかもしれないとのことらしいですね。