• 278月

    少し前にゲットしたCanonのコンデジ「IXY DIGITAL 930IS」ですが、修理に出すことになりました。
    実は以前にもCCD関連のトラブルで修理に出したのですが、またまた故障です。(^^;

    といっても症状は全く違って、動画撮影時に音声が無音になってしまうというものです。
    どうやら前回の修理時におかしくなったみたいなんですよねぇ。
    動画をあんまり撮ってなかったので、気づくのが遅くなってしまいました。(^^;

    全く別の箇所の故障ではありますが、この短期間に続けての故障はちょっとねぇ。
    そもそも修理後に主要機能の一通りの動作確認はしてみないものなんですかねぇ。
    110ISをジャンクでゲットしてバラしてみたことがあるんですが、内部は結構手作り感満載で、マジックで文字が書いてあったり…。
    ちなみにその110ISはフラットケーブルの腐食で復活しませんでした。

    前回はWebから修理依頼したのですが、今回は再修理になるのか微妙だったので、電話で確認しました。
    なお、再修理の場合、引取修理でその際の送料は無料とのことでした。
    盆明けで混雑しているようで、修理には1〜2週間ほどかかるとか。
    うちは幸い、カメラがいっぱいあるので良いですけど、購入後、これだけ頻繁に故障すると、下取ってもらって買い換えるという気持ちも分からなくないですねぇ。
    ちょっと愚痴っぽくなりましたが、無事に早く治って帰ってきてくれると良いなぁと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/08/27 11:00 am | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • straysheep Says:

    確かに、ハードオフとか行くとキヤノンのカメラがいっぱい並んでます。一眼レフも、Nikonが1台に対してEOSが10台かそれ以上。PENTAXとかも並んでてよさそうだけれどNikon並だし、MINOLTAやOLYMPUSはNikonやPENTAXより少ない。
    故障が多くて手放したのか、それとも新機種が出たから買い替えで売ったのか? 何にしてもキヤノン製品は長期保有されにくいようですね。

  • MacBS Says:

    straysheepさん、コメントありがとうございます。

    キヤノンさんのシェアが高いというのも、もちろん理由なのでしょうけれど、
    それにしても比率が高い感じですね。
    メカニカルな部分よりも最先端の電子技術をアピールする製品が多めなので、新しいものが好きな方へのアピールが強いのかも。

    ともあれ、半年で二度の故障はさすがに勘弁してほしいところです。(^^;

  • SKY ONE Says:

    うちは、MINOLTAやOLYMPUSやPENTAXばかりだなぁ(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    うちは以前はオリンパスが多かったんですが、こちらに越してきてキヤノンに追いつかれました。
    地方でブランド比率にも差があるのかもしれませんね。