• 1411月

    エイ出版社のデジタルフォト系ムック「F5.6」のvol.6が11/20に発売のようで。

    発売まで一週間ほどですが、まだ情報が少ないんですよねぇ。
    このパターンの時は誌面で未発表の新製品が載ってたりすることが過去にあったような…。
    ただ、現時点では噂レベルのものも少ない気がしますが、出るとしたらリコーのGXR後継とかオリンパスのE-P3後継モデルあたりでしょうか。
    単純に誌面の進行が遅れてるだけかもしれませんが。

    ムックのほうに話を戻しますと、小特集が「あの人のカメラバッグの中身が見たい」という情報は見つけました。
    カメラバッグの中身というのは確かに個性が出そうですね。

    私のメインのカメラバッグはLoweproのEX180で、もうずいぶん年季が入ってきました。
    カメラ以外の中身としてはクローズアップレンズ、予備のバッテリー、コンパクト三脚といったところです。
    以前はジャンクの動作確認用に一揃いの電池が入ってましたが、最近はもう必要最小限にしました。
    あと、意外な中身としてはジョブのお散歩グッズ(うん◯回収用)が珍しいでしょうか。
    時には貰い物のお菓子とか、おかず、果物なんかも入ったりしますけどね。

    また話が逸れてしまいましたが、カメラ紹介だけでなく、写真も満載なのがこのムックの良さです。
    ライカMモノクロームとズミクロン50mmで撮った清家冨夫さんの作品など、今回も(作例ではなく)作品満載のようで、そちらも楽しみです。

    オーディオ雑誌は付録が花盛りですが、カメラ雑誌はまだそういうのはあまり見かけないですね。
    トイカメとか面白フィルタ、SDカードとかなら付けてみても面白いかなぁと思いますけど、どこかやらないかなぁ。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/11/14 12:00 pm | F5.6 vol.6 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.