• 122月

    豊富なPhotoshop/Aperture用のプラグインで有名なNik Softwareから
    Sharpener Pro 3.0」というのが出ていたので、試してみました。


    【送料無料】Nik Software Nik Sharpener Pro 3.0

    デジカメはFoveonを除くと、基本的にローパスフィルタを通してあるせいも
    あってか、どうしても多少、眠い画像になってることが多いのですが、
    そんな画像のシャープネスを整えてくれるプラグインです。

    まずは、α700で撮った写真を、このソフトで整えてみました。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 92 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/320 秒 / F 10.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 17.0 mm (25 mm)
    全 Exif 情報表示…


    こうやって縮小してしまうと、あんまりわかりませんよね。
    ということで、等倍で切り出してみました。

    実画像サイズ 640 x 480 ( 174 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    多少大げさに掛け気味かもしれませんが、かなり解像感はアップ
    しています。

    それでいて、ノイズは増えていないのは、さすがという感じです。
    下のエフェクト処理前の画像と比べて頂ければ、一目瞭然でしょう。

    実画像サイズ 640 x 480 ( 129 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    これまで色かぶりや露出には結構気を遣っていたつもりですが、
    これからはシャープネスにも注意して仕上げたほうが良いのかも。

    せっかくの高解像度を活かした写真にしないと意味がないですものね。
    そうやって仕上げたら、せめて四つ切りくらいでプリントできるくらいの
    「作品」を仕上げたいものです。

    FUJICOLORプリントおとどけ便

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/02/12 10:05 pm | Nik Sharpener Pro 3.0 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.