• 224月

    WordPressが3.0になって、以前使っていたキャッシュ系のプラグインを使わなくなっていたので、再検討してみることにしました。
    定番なのは「WP Super Cache」ですが、どうも動作が不安定な気がしたので、いろいろ調べた結果、「Quick Cache」というのを使ってみることに。

    WP Super Cache」の後継とされているだけあって、設定は比較的簡単。
    Webで調べたら情報もたくさんありましたしね。
    変更したのはiPhoneテーマに対応させるようにと「No-Cache User-Agent Patterns」を変えたくらいです。

    で、その効果ですが、ログインユーザーはキャッシュの効果がないので、別のブラウザで試します。
    FireFoxで測ってみると、トップページが4.6〜6.5秒くらいで表示されます。
    オフにした場合は7.5〜9.1秒くらいですから、3秒くらい速くなったようです。

    また、ログインしてない状態でコメント投稿も試しましたが、すぐにキャッシュが更新されるようで、良く工夫されてる印象です。
    もちろん、iPhoneでの閲覧はこれまで通りのテーマが適用されてますし。(残念ながらキャッシュされませんが。)

    あと、投稿後のキャッシュ更新がデフォルトのままだと、うまくいかないケースがありました。
    これは「Dynamic Cache Pruning」を「Single」から「Single + Front Page」にしておきました。
    予約投稿への対応もちょっと不安が残りますから、徐々にテストしていこうかな。
    ともあれ当面は、これでしばらく運用してみようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Blog
    2011/04/22 7:33 pm | Quick Cache はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.