• 244月

    OlasonicさんのNANOCOMPOシリーズの発売が近づいてきて、発売記念キャンペーンも始まったようで。

    「NANOCOMPO 縦置きスタンド・プレゼント」がそれで、本体購入者に縦置き用のスタンドがもれなくプレゼントされるんだとか。
    対象機種はまもなく発売のNANO-UA1、5月下旬発売のNANO-CD1、それに近日発売予定のDAC「NANO-D1」が対象とのこと。
    キャンペーン期間が4/26からになっていますから、実質的にNANO-UA1の発売日は4/26なんでしょうね。
    逆にキャンペーン終了は9/30(応募受付は10/7まで)ですから、それまでにNANO-D1も出る予定なのでしょう。

    もう一つ、NANOCOMPOらしい面白い試みなのがペーパークラフトです。
    NANOCOMPOの商品カタログの表紙がなんとそのままペーパークラフトになっていて、これを組み立てると実寸大に仕上がるんですね。
    サイズがコンパクトなNANOCOMPOだからこそできるものですし、実際に自宅での設置イメージを確認できるというのも良いアイデアです。

    先日も書いたとおり完実電気での取り扱いなので、都会では大手量販店やヘッドフォンを扱うお店などで実機やカタログを手に入れられると思いますが、地方だとなかなかそうもいかないんですよねぇ。
    そんなところにもちゃんと配慮してあって、WebサイトでペーパークラフトのPDFも配布されています。
    上に写真を貼ったカタログそのもののデータではなく、ペーパークラフトだけが独立したA4のデータになってるので、普通のプリンタでも印刷しやすくなってるところもよく考えてありますね。

    ちなみにペーパークラフトには先日お借りしたテスト機とは違い、底面にちゃんと型番シールも付いていまして、「MADE IN CHINA」の文字も。
    最近は海外有名ブランドのモデルも大抵はそうですから、こればかりは仕方ないところですね。
    なお、テスト機の時点でちょっと挙動がおかしかったAudirvana PlusのDirect Modeへの対応ですが、電子ボリューム絡みの問題だったので製品版ではおそらく対処されているのではないかな?
    よりブラッシュアップしたであろう製品版も機会があればまた店頭で試聴してきたいと思っています。

    Filed under: Audio
    2013/04/24 9:00 am | NANOCOMPOのペーパークラフト はコメントを受け付けていません

Comments are closed.