• 231月

    Marantzから新しいネットワークプレーヤー「NA-11S1」なるモデルが登場するらしいという噂が出ています。
    噂といっても海外のショップにはすでに掲載してるところもありますし、先日発売になったAV REVIEW誌にも載ったようですけどね。

    私もだいぶ前にお借りしたことがあるNA7004の上位モデルになるわけですが、「SA-11S3」のDAC部をベースにしてるようですから、かなりの高級モデルでしょう。
    調べた限りではDACに関しての記載は見つかりませんでしたが、独自のDSP「PEC777f3」は搭載されてるようです。

    24bit/192kHzまでに対応し、ギャップレス再生も大丈夫そうなのは良いですね。
    NA7004はAirPlayに追加のファームウェアで有償対応しましたが、ここはまた同じ扱いかな。
    USB-DAC機能もありますが、DSDに関する記載はないので、そこは期待できないかも。

    ネットワークプレーヤーは一時期導入を考えて、NA7004が候補になったこともありましたが、私の場合だとMacをいじりながら音楽を聴くことが多いので、USB-DACのほうが良い感じなんですよね。
    MacだとDLNAがちょっと扱いづらい感じですし、AirPlayはまだハイレゾに未対応で、しかもギャップレス再生に対応してないモデルもまだ多い成長分野ということで、今のところは見送りでしょうか。
    そう言いながら、ARCAMが出すらしい「airDAC」はちょっと気になってますけどね。

    Filed under: Audio
    2013/01/23 12:00 pm | Marantz NA-11S1 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.