• 0611月

    HIFIMANから「HE400i」の後継モデル「HE400i 2020」が11/5日に発売されました。

    HE400iは私も愛用していますが、ドライバーはそのままにヘッドバンドを新設計のものに変更したモデルということのようです。
    ワイヤレス兼用のDEVAが好評ですから、そちらと部品の共有化をしたところもあるのかも。
    正直、強度面などでもちょっと頼りない部分があったヘッドバンドだったので、そこが改良されたのは良いことでしょうね。

    ただ重さ自体は370gで変化ありませんし、イヤーパッドもおそらく同じものだと思います。
    ケーブルも妙に固くて、そのわりにヘッドホン接続部が曲がりグセが付きやすいのですけど、そこも変化ないっぽいです。
    ちなみにうちは「Crystalline Silver Cable−6.35mm Plug」というEdition X V2付属と同じ(ヘッドホン側プラグを3.5mmに換装済)ものに変更してあります。

    お値段は当初のHE400iのお値段に戻ることなく、17,000円(税抜)前後のまま維持されている模様。
    そこからするとHIFIMANの平面磁界型ヘッドホン入門としては変わらず人気モデルになりそうな気がします。

    Filed under: Audio
    2020/11/06 3:30 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.