• 239月

    海外のM2TECHのWebサイトを見てみたら、hiFace TwoやhiFace Dac、それにYoung-DSDの新しいファームウェアが配布されています。

    更新内容の詳細が見当たらないようなんですけども、どうやらMac用に配布されているのはOS X Mavericks対応絡みのようです。
    先日、初代hiFaceやhiFace Evo、Young、VaughanはMaverick対応ドライバが配布され、これじゃないと動かなかったユーザーさんには待望だったかと思いますが、今回ファームウェアが出ているモデルは一応動いていたはずなんですよね。
    ただ、Twoはスリープ解除時に問題がある、なんてのも見かけた気がするので、それに対処されたんでしょうか?

    ちなみにWindowsのほうもhiFace Twoのみはアップデーターが出ていて、こちらも何に対応したのかは不明です。
    ページの更新具合からみると6月くらいには出ていたようなんですけど、国内代理店ではこのファームウェアについては全く触れられていません。
    不具合がないならファームウェア更新の必要はない、という意味合いなのかどうかも不明で、こういうところがイタリアらしいといいますか、M2TECHっぽいですねぇ。
    OS Xはもうすぐ次のYosemiteになるわけで、そこでもちゃんと動くのか、不具合があってもすぐに対応してくれるのかには多少不安が残るところです。

    こんな具合で国内代理店での紹介はありませんので、今の動作が気になっていて自己責任で更新してみたいという方のみ、チャレンジしてみてくださいませ。

    Filed under: Audio
    2014/09/23 12:00 pm | hiFace Twoなど、ファームウェア更新 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.