• 184月

    私も愛用しているSednaEarfitですが、そのアップグレードバージョン「SednaEarfit Light」が4/20から発売だそうで。

    Lightという名前ですし、先日、SednaEarfitの値上げが発表されたばかりなので、てっきり廉価版かと思いましたが、どうやらそうではなく柔軟性を高めることで耳道への負担を軽減したものだそうです。
    たしかにSednaEarfitを付けているとちょっと外耳が痛くなりがちな傾向は感じていたので、その点ではうれしいラインナップかも。
    見た目はシリコンがSpinFitっぽい感じになっているような印象ですね。

    お値段は各サイズ2ペア入が1180円、S/M/Lが1ペアずつ入ったものが1380円と、価格改定後のSednaEarfitと同じくらいが想定されてます。
    問題は柔軟性が変わったことで合うサイズも変わってしまう可能性があることでしょうか。
    SednaEarfitのほうは最初、MLを買って大きすぎて失敗し、Mサイズを買ったのですがこれでもまだちょっと大きいことが分かってMSを買うべきかなぁと迷いつつ放置という状態です。
    前述のとおり、S/M/L同梱のセットはあるのですが、中間のSS/MS/MLは個別に買うしかないので店頭で試せない場合には選ぶのがちょっと難しいんですよねぇ。
    イヤホンによってもフィットする感じは変わるくらいですから、Lightになったらまた違うんだろうなぁと。

    それでもイヤホンにおけるイヤーピースの音への影響度というのは相当大きいと思っていますし、某SpiralDot++に比べればお値段もそこそこですから、Lightも試してみたいところです。
    できれば通常のとLight全サイズ1ペアずつ入った豪華セットみたいなものも出たら面白そうかなと思います。

    Filed under: Audio
    2019/04/18 12:00 pm | SednaEarfit Light はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.