• 0110月

    FiiO X7について調べている時に偶然、iPhoneアプリ「FiiO Music」を見つけたので試してみました。

    以前から無料でハイレゾ再生できるソフトがないかなぁと探していたものの見つけられずにいたのですが、FiiOから出ていたとは意外でした。
    最初はFiiO Q1 Mark IIをつないで試したので「自社製品の時だけだろうな」と思ったのですが、なんとCHORD Mojoでもしっかりハイレゾ再生できています。
    むしろこっちのほうがMojoのランプで明確に分かるので確実にハイレゾ再生されてるのが確認できます。

    UIは正直そんなに良いとは言えませんが、さらにスゴイのがDLNAに対応している点です。
    Wi-Fiに繋いだ状態なら、Soundgenicに入っている楽曲を表示・選択して再生できますし、バックグラウンドでもほぼ問題なく連続再生可能です。
    ほぼ、と書いたのは相手がハイレゾですので、Wi-Fiの速度やiPhoneの負荷によっては多少音が途切れることがあるためです。

    IE800をFiiO Q1 Mark IIにつないで鳴らしてみましたが、「X7 Mark IIのAM3Aアンプモジュールで採用されているのと同一」と言われるだけあって、やや雑味はあるものの、力強さはなかなかのものです。
    DLNAなら曲をわざわざiPhoneに入れなくても良いので、気軽に試せますし。
    欠点とすればMojoにしろ、Q1 Mark IIにしてもiPhoneを充電しながらとはいかないところでしょうか。
    これが最善解とまではいかないですが、手持ちのもので楽しむにはなかなか良い具合ですし、単純にハイレゾ対応再生アプリとしてもオススメできるものだと思います。

    Filed under: Audio
    2018/10/01 12:00 pm | FiiO Music はコメントを受け付けていません

Comments are closed.