• 303月

    紗羅のパソコン周りのオーディオ機器は元々、OlasonicのTW-S7だったんですが、その後、RATOCのUSB-DAC「RAL-2496HA1」とスピーカー「RAL-SPK01」にしていました。
    そうなるとだんだん欲が出るもので、とうとうセレッションのスピーカー「CELSTION 5」を寝室から持ってきました。

    RAL-SPK01も思った以上に健闘していて非常に良好だったんですけど、さすがに大きさが違いすぎますね。
    そもそも私がメインで使っているDALI Royal Menuet IIよりもさらに一回り大きいわけですから、やはり余裕が違うというものです。
    それでいて密閉型なのであまり派手な音になり過ぎず、鳴らしやすいですし。

    そうなってくるとアンプもLXA-OT1では不満も出てくるわけで、こちらも寝室からMICROMEGAのMINIUM AMP2を持ってきました。
    せっかくなのでパイオニアのDVDプレーヤーも繋いで、以下のとおり、すっかり本格的なシステムになっちゃいました。

    [ 紗羅システム ]
    パソコン: Apple MacBook Air
    USB-DAC: RATOC RAL-2496HA1
    DVD: PIONEER DVD-343
    Amp: MICROMEGA MINIUM AMP3
    Speaker: CELESTION 5

    音声ケーブル: Mark Levinson(DAC), Accuphase L-10(DVD)
    スピーカーケーブル: QED SILVER ANNIVERSARY

    私のほうも多少の恩恵を受けて、寝室で使っていたARCAM DELTA BLACKBOX 50を組み入れてみました。
    本来は上のシステムに入れたかったんですが、RATOCはデジタル出力がないですからねぇ。

    [ デスクトップシステム ]
    パソコン: Apple Mac mini
    USB-DDC: JAVS X-DDC(電源:第一電波工業 GSV500)
    DAC: ATOLL DAC-100, ARCAM DELTA BLACKBOX 50
    CDP: SONY CDP-557ESD
    Pre Amp: LINN MAJIK-IL
    Power Amp: LINN LK140(低域側), LINN MAJIK-IL(高域側)
    Speaker: DALI Royal Menuet II
    パワーディストリビューター: LOG AUDIO LD2000

    USBケーブル: 電源線切断延長ケーブル + SUPRA HiVi付属ケーブル
    デジタルケーブル: Black Rhodium PRELUDE(DDC), CHORD Prodac Pro(CDP-ATOLL), Ortofon OPT-100(CDP-ARCAM)
    音声ケーブル: QED Qunex 4S(ATOLL-pre), QED Qunex SS(pre-LK140), LINN Black Cable(LK140-MAJIK), Mark Levinson(ARCAM-pre)
    スピーカーケーブル: QED Ruby Anniversary Evolution(高域側),QED Signature Revelation(低域側)
    電源ケーブル: Zonotone 6N2P-3.0 Meister(ATOLL), Wire World STRATUS Series 5-2(MAJIK-IL), Accuphase(LK140), LK140付属ケーブル(ARCAM)

    どちらもマニアックな構成になってるなぁと我ながら思いますが、ポップスやDVD再生には紗羅のほうを、私の方ではクラシックを中心に慣らしていこうと思います。

    Filed under: Audio
    2014/03/30 7:30 pm | CELESTIONをリビングへ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.