• 099月

    Mac用の高音質プレーヤーアプリ「Audirvana Plus」のメジャーアップデート、2.0がまもなく登場予定だそうで。
    すでに配布が始まっているようです。

    Audirvana Plus 2.0

    今回のアップデートはどうやら音質面の方向ではなく、UIの大幅変更で来るみたいです。
    たしかに1.xの機材風味のデザインはカスタマイズもほぼ出来ず、あまり使いやすいとも言えなかったですけど、その方向で来るとは予想していませんでしたね。

    画面のハードコピーもオフィシャルブログで紹介されていますが、見た感じ、iTunesに似たような画面で、アートワーク表示のライブラリマネージャーでアルバム選びなどもできるようになるっぽいですね。
    またメタデータの編集もできるようですが、これってAudirvana Plusユーザーが期待している方向性と一致してるのかなぁ。
    むしろDSDリアルタイム変換みたいな音質系か、スマートフォン連携でのリモートコントロール機能とかのほうが希望は多そうな気も…。

    なお、価格はそのまま据え置き(59€ or 74$)だそうで、1.xからのアップグレードは
    $39もしくは€31とお安くなるんだそうです。
    また、今年の8/1以降に1.5を購入したユーザーは無料アップグレードが約束されるそうですので、まだ持っていない方は今のうちに1.5を買っておいたら両バージョンとも使えて安心(?)かもしれません。

    Filed under: Audio
    2014/09/09 12:00 pm | Audirvana Plus 2.0 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.