• 189月

    久々にオーディオが置いてある家電店で、のんびりオーディオコーナーを
    眺めてきました。

    現状、アンプがない状態なので、何か欲しいなぁとは思っていますが、
    本命のトライオードあたりの真空管アンプは、まだ手が出ません。


    【秋のオーディオセール銀行振込特価】
    Triode(トライオード)TRV-88SE【真空管プリメインアンプ】

    そんな中、以前から廉価に良さそうな製品を出しているCECから
    AMP3300R」という製品が出ているのを見つけました。


    CEC AMP-3300R-SL(シルバー) プリメインアンプ

    この価格帯ながら、作りもしっかりしていますし、フルバランス回路に
    なっていたり、ボリュームでゲイン自体をコントロールする仕組みなど、
    小音量での音質に貢献しそうな仕組みもあって、良さそうです。

    上位の「AMP5300R」は、さらに魅力的ですが、これだと、管球式に
    したいですからねぇ。

    CDプレーヤーもベルトドライブ方式の「TL51XR」が、カッコイイです。


    CEC TL51XR ベルトドライブ方式CDプレーヤー

    本体上面からCDを載せ、300gほどのずっしりとしたスタビライザーを
    上に載せるところなど、オーディオ好きが好みそうなギミックです。

    SACDが欲しい気もしますが、あえてCDにこだわるのも面白いのかも
    しれませんね。

    CECのセット、いずれ、じっくり試聴してみたいなぁと思います。
    その折は、以前から行きつけの店員さんのところに、自分のCDを
    持って行こうっと。

    Filed under: Audio
    2008/09/18 7:33 pm | AMP3300R はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.