• 083月

    インパルスさんからPC Triple-Cを使ったオリジナルラインケーブルが出ているようで。

    わざとなのか「PC-Tripule-C」と綴りが違っていますが、ケーブルはAUDIO CREATIONのものを使ってるようです。
    このケーブル自体はオーディオユニオンや千石電商でも売ってるものだと思いますが、外部導体には無酸素銅を、「音声信号部分にPC-Triple-Cを採用」となってるので、それをもって「PC-Tripule-C」と呼んでるのかも。

    また、インパルスオリジナルな部分で、コネクタにはaudio-tecnicaのPG-S2を使ってあります。
    方向性の表記もあって、コネクタの根本が黒色が送り側、水色が受け側とのこと。
    ケーブルにはメッシュチューブも被せてありますし、木箱入りでなかなか豪華な感じです。

    お値段はそれにしてはお手頃で、いちばん短い30cmが6,500円、50cmが7,500円、70cmが8,500円、1mが9,500円、そして1.5mが11,000円です。
    千石電商にはもっと安いバージョンが置いてありましたけど、ケーブルの作りも含めて考えるとこっちがオススメかも。
    いずれにしてもメーカー主導でなく、お店がオリジナルでこういうのを出してくるのは面白い試みだなと思います。

    Filed under: Audio
    2015/03/08 12:00 pm | インパルスのPC-Tripule-Cケーブル はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.