• 056月

    寝室用サブシステムの設定が終わり、なかなか良い感じになったのですが、唯一、音源がちょっと貧弱だなぁと思っているところです。
    今はiPod類が音源なんですが、下流がそれなりに良いとあらが目立つんですよねぇ。

    そこで、ここにネットワークプレーヤーという選択肢はどうだろう?と思い始めています。
    条件としては、寝室は有線LANはないので、無線LANが必須になります。
    また、Macを音源にすることが多いので、DLNAよりもAirPlay対応のほうが良いですねぇ。

    そうなると価格的にも選択肢はDENONのDNP-720SEが最有力でしょうか。
    FM/AMチューナーも内蔵ですし、音質面もいざとなればデジタル出力を使って強化が可能ですし。
    できればNASも配置したいところですが、そこは先日導入したNECのルータに簡易NAS機能があるので、これを使っても良いですしね。

    面白みという点ではちょっとメジャーすぎるので、私らしく、あえてこれを避けて、MicromegaのWM-10にしてみるのも面白いかも。
    ただ、これはAirPlay専用ですし、売ってるお店が少ないのが難点なんですけどねぇ。

    ただ、今ひとつネットワークプレーヤーでなければ、というメリットが弱いのも事実。
    普通にCDプレーヤーを設置すれば十分な気もするんですよね。
    それでもやはりiPodに入れた曲を聴きたいという贅沢な希望もありますから、そこはiPod入力対応のUSB付きCDプレーヤーをチョイスするという番外編的チョイスも。
    YAMAHAのCD-S300あたりは以前から気になってるので、どこかで聴ける場所があればCD側の音質をチェックしてみたいところです。

    というわけで、結局、ネットワークプレーヤーにするかどうかはまだわかりませんが、寝室の音楽環境自体は今後も強化・充実させていきたいと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/06/05 12:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    パイオニアのN-30/N-50は、ミュージックサーバー上の
    大量の楽曲を全シャッフルすると応答無しになります
    NASを替えても変化ないので、プレーヤーファームの問題化と

    ネットワークプレーヤーの導入後
    NASをバッファローからLINNご指名のQNAPに替えました。

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    ポータブルオーディオプレーヤーあたりでも良くある問題ですが、楽曲情報の取得が処理上の問題になりがちのようですね。
    その点ではAirPlayのほうが無難かなぁという気もします。
    これはこれで音声データをALACで送るだけなので、ネットワーク負荷が厳しい部分もありそうですけどね。