• 107月

    Creekからプリメインアンプ「Evolution 50A」が発売されているようで。

    Evolutionシリーズは少し前にアウトレットで見かけてちょっと気になったこともあったんですけど、このモデルの発売前の処分という意味合いもあったのでしょうね。
    Evolution2はちょっと高めですし、まだ販売されているようですから、旧モデルのEvolutionを置き換える形になるのでしょう。
    ただ、Evolutionでも85W+85W/8Ωですが、今回の50Aは55W+55W/8Ωと少し小ぶりな出力になっています。
    入力端子もちょっと少なめで、RCAとAVダイレクト、それにPHONOの3系統です。

    その代わりというわけでもないのでしょうけど、POWER INがRCAに加えてXLRもあるというのはかなり変わった構成です。
    PRE OUTもサブウーファー用に1系統用意されていますし、AV用途も少し意識した位置づけなのかも。
    それ以外にもOLEDを搭載していたり、少し現代的な雰囲気になってます。
    外観はアウトレットでEvolutionを見た限りでは意外とチープな雰囲気も漂ってましたが、その辺は仕方ないところでしょうね。

    またAMBITというオプションボードでFM/AMチューナーを追加できるとのこと。
    国内発売は定かではないですけど、海外では今後、DACユニットの発売も予定されているようです。

    Filed under: Audio
    2013/07/10 12:00 pm | Creek Evolution 50A はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.