• 278月

    シチズン熱が一時的に凄かったんですが、さすがにたまには違うところのをと物色していて、Paul Smithの腕時計「PSM42-0621」をゲットしました。

    Paul Smith WATCH PSM42-0621

    でも詳しい方ならもうお気づきかと思いますが、ポールスミスの時計ってシチズンの製造なんですよね。
    上位モデルはスイス製のものもありますけど。
    今回のはケースや保証書、説明書なども付いていて、シチズン商事としっかり書かれていました。
    その名称からして、2004年より前の製品だと推測できます。

    Paul Smith WATCH PSM42-0621

    ポールスミスウォッチがちょうど20周年と謳っていますので、どちらかと言うと初期に作られたモデルということになりますね。
    今のラインナップだとThe CITYがいちばん近いですが、それでもずいぶんテイストが違います。
    NATOベルトのような雰囲気を出しつつ、引き通しではないところとかがカジュアルでありつつ、オシャレな感じでしょうか。

    Paul Smith WATCH PSM42-0621

    時計自体としては意外と質実剛健な感じで、10気圧防水ですし、リューズもしっかりねじ込み式になっていたりと、日常使いもしやすい仕上がりです。
    ちなみにシチズンは他にもブランドものを手がけていて、私が持ってるUNITED ARROWSなんかもそうですし、MARGARET HOWELLもライセンス製造してるようです。

    Paul Smith WATCH PSM42-0621

    さすがに次こそは別のメーカーにと思いますが、まだ少し番外編を紹介しつつ、折を見て最新の入手品へとたどり着きたいと思います。
    え?たどり着いた時にはまた新しいのが増えてるんじゃないかって?
    そういうことは小声で言ってください。

    Filed under: Watch
    2015/08/27 12:00 pm | Paul Smith WATCH PSM42-0621 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.