• 178月

    CITIZENの沼をなかなか抜けることができないのですが、今度は「PROMASTER PMV56-3061」をゲットです。

    CITIZEN PROMASTER PMV56-3061

    元々はメタルバンドだったんですが、これがかなり短くてコマが足りず、革ベルトに交換しました。
    ただラグ幅も22mmとかなり大きめなので、手持ちの時計から持ってきて、そっちに別のを付ける形で対処しました。

    CITIZEN PROMASTER PMV56-3061

    私がゲットする中ではかなり新しい部類の時計でして、2009年発売のようです。
    ソーラー発電のEco-Driveもパワーセーブ機能(光が当たらないと秒針が休んでいて、光を浴びると素早くその秒数まで動きます)搭載ですし、クロノグラフはもちろんのこと、アラームにパーペチュアルカレンダーも装備しています。

    CITIZEN PROMASTER PMV56-3061

    それだけに操作はかなり複雑で、キャリバーがE820とわかりましたから、それで説明書をメーカーサイトからダウンロードしてようやく色々分かった次第です。
    ちなみにこのキャリバーはATTESAでも使用されているようですが、これはプロマスターシリーズです。

    CITIZEN PROMASTER PMV56-3061

    実はCITIZEN熱、まだもう少し続いてるようでして、これはもう私がシチズン好きというよりもそういう巡り合わせとしか言いようがないかも。
    あまり時計ネタが続いても面白くありませんから、手持ちの時計はボチボチと話題がない時に紹介させてもらおうと思います。

    Filed under: Watch
    2015/08/17 12:00 pm | CITIZEN PROMASTER PMV56-3061 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.