• 0210月

    写真をスケッチ風に変換してくれるiPhoneアプリ「My Sketch」がなかなか良い感じなので、試してみました。
    My Sketch - Miinu

    写真はiPhoneのフォトライブラリ、あるいはその場でカメラで撮ったものが使えます。
    ただ、スケッチに変換しやすい画像とそうでないものもあって、どちらかというと犬や猫みたいなテクスチャが細かいもののほうが合ってるようです。
    逆に、カラフルで平面的な構造物などや、ハイキーな画像は向かない印象でした。
    写真を選べば、あとは仕上げのタッチをチョイスし、明るさやコントラストを調整すれば完成です。

    細かく見ると筆の筆跡が単純に縦横斜めに並んでるだけなので、実際にスケッチされたものには見えませんが、雰囲気はなかなか良い感じかと。
    これで筆の方向がしっかりすると、さらに本物っぽくなるかも。
    画像から筆の方向を認識するのは難しいとすれば、画面上をスワイプすることで半自動で描くような仕掛けがあれば良いかもしれませんね。

    とはいえ、スケッチ気分を味わうには十分すぎるくらいの出来で、かなりのオススメです。

    Filed under: Smartphone
    2011/10/02 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    かなり良いタッチです。
    おいらもスケッチはしますが、、。もっぱら鉛筆でやります。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    私は絵が苦手なので、スケッチがちゃんと出来る方は憧れます。
    写真の構図などでも絵の才能は如実に出る気がします。