• 123月

    我が家初のLightningケーブル搭載機となったiPad miniですが、やはり充電や同期に不便ということで、Lightningケーブルを追加購入することにしました。

    最初は純正にしようかと思ったんですけど、やっぱりお値段がそれなりに高いんですよねぇ。
    当然、最初に付いてくる一本はあるので、もう一本は予備的に充電用がメインとなるでしょうから、ここはネタのため節約で安い互換品に冒険してみようかと。

    とはいえ、全くダメダメなものも困りますから、商品レビューなどを参考にしつつ、上海問屋さんの「DN-84367」を注文しました。
    評価を見る限りでは充電だけでなく他の機器との接続も現状は大丈夫そうですが、iOSのバージョンが上がった時に動かなくなる可能性はあるかもしれませんね。
    そこも含めて、届いたらレビューできたらと思っています。
    これがうまく動いたらDock変換アダプタとか、カメラコネクションキットとかも互換品で冒険するかもしれませんし、うまくいかなければ出張時にでも純正に走るかな。

    また、ケーブルだけだと送料がややもったいないわけですが、そこは別のものもいっしょに注文しちゃいました。
    そちらも上海問屋さんらしい廉価なものではありますが、カメラ関連で役だってくれそうなグッズですので、こちらも届いたらご紹介したいと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2013/03/12 9:00 am | Lightningケーブルを冒険してみた はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.