• 032月

    iPadのOSはiPhone OS 3.2になる予定ですが、それまでアップデートは
    ないのかと思いきや、iPhone OS 3.1.3が登場しました。

    いつものようにiTunesからアップデートできますが、今回は基本的に
    バグフィックスのようです。
    修正内容は以下のような感じかと。

    ・5件の脆弱性修正
    ・日本語かなキーボード使用時にクラッシュする問題
    ・サードパーティ製アプリケーションが起動しない問題
    ・iPhone 3GSのバッテリーレベル表示の正確性向上
    ・モデムのファームウエアをアップデート

    そんなに大きな修正はない感じですが、モデムのファームウェアが
    アップデートされた関係で、JailBreakは無効になるのではないかと。

    私もJailBreakは試してみたい気もするんですけど、セキュリティ面での
    弱さを考えると、やっぱりできないんですよねぇ。
    電話として使ってる以上、安定性も求められますし。

    というわけで、とりあえず私は3.1.3にアップデートしましたが、今のところ
    特に不具合は出ていないようです。
    逆に言えば、どこが変わったのかも全然わからないんですけどね。

     

    Filed under: Smartphone
    2010/02/03 1:59 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。
    今touchの1台目をupdateし、現在2台目が進行中です。通信やメールを
    使ってみないと、違いが分からない感じですね。今見ていて感じたのは、
    第3世代のtouchは断然updateの速度が速い!

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    iPhoneも3Gと3GSでは格段に速度が違います。
    iPadに搭載されたチップが採用されたら、さらに格段な差になるんでしょうね。
    そうなってもなんとか互換性は維持してほしいところです。

  • SKY ONE Says:

    脱獄は非脱獄のされるそうです
    なので、脱獄中の人はアップデートしない方がいいようです

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    今回のアップデートはわりとJailbreak対策みたいな部分もあるのかも。
    ただ、日本語入力がやや快適になった感もあります。
    Jailbreakしてない方にはそれなりにオススメできるアップデートだとは思います。