• 209月

    iOS6の地図がやっぱりちょっとひどい、と巷で話題のようなので、とりあえず一時しのぎできる、代替の地図アプリがないか、調べてみました。

    まずは私も以前から併用しているMapFanMapFan for iPhone - INCREMENT P CORPORATIONから。

    iOS6の地図もMapFanと同じインクリメントPの地図が使われているようですが、ずいぶん情報量が違うんですよねぇ。
    どちらもベクトルデータだと思うのですが、形式違い辺りで変換が間に合ってないのかなぁ。
    自社の有料アプリとの差別化をするために、わざと差を付けてある、なんてことはないと思いたいのですけどねぇ。
    ちなみに、MapFanは本体内に地図データを持ってるので、回線が確保できない場所でも使えるので、サブの地図アプリとして、私には必需品になっています。

    さらに、無料の地図アプリをいくつか試してみました。
    その中で良かったのは「地図マピオン」地図マピオン - Mapion Co., Ltd.というアプリ。

    名前の通り、MapionのWeb地図をそのまま出してる感じですが、ビルや店舗の情報がかなり細かいので、iOS6の情報不足を補うにはちょうど良いかも。
    動作速度も3G回線で試してみたところ、十分実用的な感じでした。
    倍率は低くなるものの、3D地図もあったりして、地道に頑張ってる印象ですね。

    本命はやはりGoogle純正の地図アプリかもしれませんが、まだ登場の兆しはないので、有料アプリを買うほどでも…という方は、それまでは地図マピオンで凌ぐのがオススメかと思います。

    Filed under: Smartphone
    2012/09/20 10:03 pm | 3 Comments

3 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    なんか、情報の位置がずれてる感じですね
    レストランのアイコン位置に駅の名前とか出てて

    しかも、表示によって違う物が出たりします
    横浜の象の鼻パークの雑貨屋は「Bluee-S」(正解)と「サンアロハみなとみらい店」(間違い)が出たり出なかったり
    サンアロハはそこから50m以上離れているので、縮尺管理がおかしいのかも

    さらに、地図だけでなく、詳細情報も変で、
    たとえば、横浜の大桟橋の住所は「横浜市海岸通海岸通山下公園通り」となってます。海岸通りは1丁目から5丁目までw
    そしてこの住所をクリックすると、神奈川県民ホールの近くのジョナサンの前へ移動します。

    道や線路も繋がってなくて、これはベクター変換のBUGなのかなぁ

    プログラムかDBか分からないけど、これはちょっとやそっとじゃ直らないですねぇ

  • SKY ONE Says:

    とりあえず、Web版Google MapをHomeに追加しました

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    日本だけがおかしいわけでもなさそうですし、開発からリリースまでの期間も短すぎたんでしょうね。
    福岡の日帰り出張の時にもチラッと使ってみましたが、やはり目印になる建物の名前や形がよく分からないのは困りものでした。
    私は「地図マピオン」と「MapFan」で代用予定です。