• 259月

    iOS 13がちょっと前に出たものの、FlashAirが対応できていないために様子見していたのですが、そうこうしているうちにiOS 13.1が出てしまいました。

    現状でもまだFlashAirは非対応のまま(アクセスポイントとしては接続できるけど見えない)ですが、もう待っていられないので更新することに。
    厳密には昨日、一旦iOS 13にしたので再びアップデートしたんですけどね。

    13.1は元々、早期に公開されることが告知されていて、それだけ13にはバグが残っていたということでしょう。
    今回はiPadOSもtvOSも13.1が出揃って、あとはmacOS待ちのような形でしょうか。
    ちなみにiOS 13.1はiPhone 6s以降が対応しているので、うちだと4台が対象になります。
    Apple TVは電源を抜いたままですから、もうアップデートする気も起きないですけど…。
    Apple Arcadeでゲームができるらしいですが、月額料金払ってまで遊ぶ気力がないですからねぇ。

    iPhone 11系では超広帯域無線(UWB)を使ったAirDropが追加されてるようですが、iPhone XSでは13.1で特に大きな変化はないみたいです。
    13自体は意外にもダークモードの追加が良い感じで、目が疲れないように思います。
    あとはミー文字が目新しいかなぁというのと、英字キーボードでのなぞり入力が短い単語だと便利なくらいでしょうか。
    ショートカットはちょっと追加どころがまだうまく見つけきれていないですし、アプリのアップデートが自動主体になっていて分かりづらいとかありますが、概ね良好な雰囲気です。

    あと、iOS 13からNFC/FeliCaタグの読取がサードパーティに解放されたので、対応アプリを入れるとSuicaやnanaco、WAONなどの残高等が確認できるようになったのも地味に便利です。
    ただ、サードパーティのアプリでは情報が抜き取られる危険性もゼロではないので、そこは若干注意が必要かもしれません。
    ちなみにNFC自体はiPhone 7以降の機種で対応しているみたいです。

    あとはFlash Airがいつ対応してくれるか、というのが気になるところです。
    おそらくWebDAVなど根幹に関わる部分が関係してそうですし、ファームウェア更新が必要なのかも。
    そこもiOS 13からは外部ストレージが使えるようになっていますし、そちらの環境を整えたほうが良いのかもしれません。
    iPhoneだとリーダーの消費電力からしてLightning-USB3カメラアダプタが必要そうですし、Wi-Fiカードリーダのほうが便利かもしれず、そっちはまた別途調べてみたいと思っています。

    Filed under: Smartphone
    2019/09/25 3:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.