• 2311月

    (11/23 20:36更新)
    1.5にバージョンアップしていたので、更新して再掲しています。
    ---

    iPhoneはまだ持っていませんが、気になるソフトを見つけてしまったので、
    iPhone用のソフトを初紹介です。
    「FingerPiano for iPhone」という、ピアノ演奏を楽しめるソフトです。
    FingerPiano

    昔流行った「キーボードマニア」を簡単にしたような感じで、
    スクロールガイドに合わせて鍵盤をタッチしていけば、曲が演奏できる
    というソフトです。

    収録曲は、両手用と右手用の2種類があって、下のような感じの
    有名な曲が入っているそうです。

    [ 両手 ]
    ノクターン
    G線上のアリア
    エリーゼのために
    主よ、人の望みの喜びよ
    We Wish You a merry X’mas

    [ 右手のみ ]
    春の歌
    メヌエット
    アイネクライネナハトムジーク
    エーデルワイス
    ジ・エンターテイナー
    おもちゃの兵隊の行進曲
    ガボット
    クシコスポスト
    くるみ割り人形
    コロブチカ
    ソナチネ1番4楽章
    トランペット吹きの休日
    ノクターン
    ハンガリー舞曲第五番
    モンタギュー家とキャピュレット家
    乙女の祈り
    楽しき農夫
    新世界より
    前奏曲op28-7
    天国と地獄
    別れの曲

    さらに1.5では、9曲が追加されていますし、曲も選びやすくリストに
    なって、音質も向上したとのこと。

    実際に演奏しているのをご覧になったほうが、その凄さを実感できるかと。

    いやぁ、これは楽しそうですね。
    楽曲を追加購入できたりしたら、もっと楽しいかも。

    ちなみに、同じノクターン、紗羅が今はもう手放したグランドピアノ
    「C3」で弾いたものがあったので、アップロードしてみます。

    ジョブが後ろでキュンキュン鳴いてたりしますが、それもご愛敬
    ということで。(^^;

    iPhoneもどんどんアプリで楽しくなってきてますね。
    私もこの市場というのは、あなどれないなぁと思い始めています。

    Mac用のソフトというと、規模も大きくなりますし、思ったほど売れない
    面もあるかと思いますが、iPhoneのソフトは楽しそうで、興味があります。
    いずれ「開発環境」として欲しいかも。(笑)

    ともあれ、魅力的なソフトが増えているようなので、App Storeは
    要チェックかも。

     iTunes Store(Japan)

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2008/11/23 8:40 pm | 15 Comments

15 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    PaklSound1が欲しいと思ってるんですけどね
    本物のテノリオン買えないので

    トイカメラなんてのもありますねぇ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    PaklSound1、動画を拝見しましたが、なかなかの
    完成度ですね。
    iPhone用のソフトは、こういうサウンド系が充実していて
    面白そうです。

    標準でマイクやカメラなど、外部入力も充実してますから、
    作れるアプリも広がりますよね。

    少しずつ、開発のお勉強でもしてみようかなぁ。

  • JunpeiWada Says:

    紹介ありがとうございます。
    JYProductの和田です。

    iPhoneの可能性は本当に大きいのでiPhone買っちゃったらいいと思います (>_<)

    FingerPianoもきっと楽しんでもらえると思います。

  • MacBS Says:

    JunpeiWadaさん、コメントありがとうございます。

    私も少々、Macのプログラミングをかじっておりますので、
    iPhoneは機種変更の時期が来たら、前向きに検討したいと
    思っています。

    それまでは、こちらにいらっしゃる多くのiPhoneユーザーさんに
    FingerPianoを楽しんでいただけたら、と思っております。

    今後とも、素晴らしいソフトを公開してくださいませ。

  • SKY ONE Says:

    Touchに入れてみました
    なんかメロディが弾けないなと思ったら
    左手を弾いてました(笑)

    ノクターンを弾いてみましたけど、簡単に弾けますね

    後は、楽譜を打ち込めれば良いんですけどねぇ

  • adhista Says:

    はじめまして

    こうやって映像を見ると思ったよりも楽しそうですね。
    一つ気がついたことは
    サイズや操作的にはピアノよりはカリンバのほうが似合うのでないかと云う事です。
    ただ、鍵盤の並びから云えばピアノの方に分が有りますけど。
    個人的にカリンバの音が好きなんで…..

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    ブログ、拝見しました。
    ゲームのように無理に難易度を上げずに
    楽しめるソフトになってるのが素晴らしいですよね。

    楽曲だけを別売りしたりできれば、さらに広がるでしょうね。
    そのあたりはまだApp Storeでは対応しきれないのもあって、
    ソフト側でも対応できないのかもしれません。

  • MacBS Says:

    adhistaさん、コメントありがとうございます。

    音色が色々選べるようになったら、さらにバリエーションが
    増えるかもしれませんね。

    作者さんも大変親切に対応してくださいますし、
    今後のバージョンアップにも期待できるのではないかと
    思っています。

  • 昔々のオーディオマニア Says:

    初めまして

     ステレオLP初期からのオーディオマニアでした。
     あの頃のLUX,Marantz,TANNOY,B&W,STAX,THORENS,LEVINSON,NAGRA,
    TELEFUNKEN,FR,Satin,ラジオ技術,ステレオサウンド,etc.懐かしい限りです。
     CD普及後堕落しちゃって、今やB&Oの安いので済ましている始末。
     でも今のiPhoneもプレゼントに買ったのも含めて12台目なので、変な癖は抜けてないのかも。あ、Appleとの出会いはApple IIでしたねえ。自分で最初に買ったのはLCでしたけどね。また、オーディオ始めよかなあ。MICROの糸ドライブやLUXのA級アンプは置いてあるし…。
     紗羅お嬢さん、お上手ですねえ。未来のピリス目指して頑張ってね。

  • MacBS Says:

    昔々のオーディオマニアさん、コメントありがとうございます。

    私の父も昭和40年あたりからのオーディオファンです。
    GRACE、CRYSLER、MICROなどを愛用していましたね。

    LUXは私も5L15、L-68Aと愛用しました。
    ラジオ技術もステレオサウンドもまだ残っていますし、
    オーディオはまだまだなんとか元気みたいです。

    私のAppleとの出会いは大学でのApple ][です。
    自分で最初に買ったのは、Macintosh Classicです。

    糸ドライブなら調達が楽ですし、まだまま大丈夫ですよ。
    LUXも修理体制は良いほうかと思います。

    紗羅のピアノ、お褒めにあずかって光栄です。
    上の録音は少し前のものです。
    最近はスタインウェイで練習し始めましたので、
    さらに上達すべく、今も練習しています。

    今後もオーディオの話題は増えるかと思いますので、
    よろしくお願いいたします。

  • SKY ONE Says:

    ipod Touchの欠点というか、和音は問題なく引けますが、
    タッチパネルなので、1つ1つ押すため、グリッサンドが出来ません
    ソフト的になんとかなるかなぁ

  • SKY ONE Says:

    そうそう、私のAppleとの出会いも大学時代での
    Apple ][です。
    高かったので、パチモンのグレープとかオレンジとか
    買おうかとも思いましたが日和ってNECにしました(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    タッチパネルであそこまで楽しめれば、個人的には
    十分かなぁと思います。
    少し前の電子キーボードですら、和音が出せなかったりしたくらいですしね。(笑)

    大学はApple ][が多かったですね。
    クローンもあったのでしょうが、当時は気付かずに使ってました。

    私は自宅ではMZ-1500でした。
    その後、PC98に行ったものの、その後、X68000でした。

  • SKY ONE Says:

    TVで作者さんが出てました。
    世界的に売れてるようで、1千万円以上売れてるようで
    アップルが3割かすめ取っても700万くらい手元に入るようです
    休日に作って、700万かぁ、いいなぁ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    TVで紹介されるとは、すごいですね!
    世界を相手に売れないと、まだまだ日本では普及台数が少ないらしいです。

    私も開発のアイデアは、いくつか持っていますが、
    やっぱり開発は多難だと思いますよ。
    先駆者の利は、それなりの見返りなんだと思う次第です。

    と言いつつ、私もお小遣いくらいになるソフトが
    作れたら良いなぁとは思います。
    ほんとはフリーソフトにしたいところなんですけどねぇ。