• 138月

    Appleが「USB電源アダプタ回収プログラム」を8/16から実施するそうで。

    中国での感電事故を受けての対応のようで、サードパーティ製のUSB電源アダプタを回収してくれるというものです。
    あたかも模造品というものでなくても、他社製のものであればどれでも回収対象だそうです。

    もちろん、ただ回収するだけではなく、代替となる純正アダプタも特別価格の1000円で購入可能だとか。
    購入にはApple Store実店舗か、Apple正規サービスプロバイダに、持っているiPhone/iPad/iPodを持っていかないといけないんですけどね。
    購入数はiPhoneなどの台数分だそうで、あんまりオススメはできませんけど手持ちの機器をたくさん持っていく人もいるだろうなぁ。

    感電に関してはTwitterでもチラッと触れましたが、日本の場合は電源電圧が100Vということもあって、致命的な問題になる可能性は低いのではないかなぁと。
    200V以上だとかなり危険度は上がるでしょうし、漏電などが元々あるケースも海外では多そうですからねぇ。
    もちろん濡れた状態で使ったり、元々心臓などに持病があるケースでは当然危険ではありますが。

    また、USB電源アダプタだけでなく、USBケーブルのほうも結構怖いかも。
    うちの純正ケーブルもこれまでに数本は皮膜が伸びたようになってケーブル内部が露出してしまったものがあります。
    こっちのほうもできれば回収プログラムをやってほしいような気もします。
    もちろん保証期間内であれば無償交換してもらえるんですけどね。

    Filed under: Smartphone
    2013/08/13 7:30 pm | Apple USB電源アダプタ回収プログラム はコメントを受け付けていません

Comments are closed.