• 273月

    Wi-Fi経由でSDカードを読み書きできるリーダー「AirStash」という製品がマクセルから発売になってるようで。

    iPhoneやiPod touchなどで、専用の無料アプリ「AirStash+」 AirStash+ - Wearable Inc.を入れれば、AirStashにセットしたSDカード内の写真や動画を楽しめるというわけです。
    iPadはDock端子にカメラコネクションキットをつなげば読めますが、iPhoneでデジカメの写真が扱えるのは良いかも。

    もちろん、パソコンにはUSBでつないでリーダライタになるんですが、できればここも無線で使えたら良いんですけどね。
    なお、本体内にはバッテリが入っていて、これもUSB経由で充電するようです。
    2時間充電で7時間使えるそうですから、動画を見ながら使っても結構大丈夫かも。
    音声もAACやMP3をはじめ、ALACなどの可逆圧縮にも対応してるので、容量が厳しくなってるiPhoneの外付けストレージになってくれそうですね。

    また、こっちはNAS形式ですが、「ShareMax」というのも出ています。
    こっちは自宅に設置しておいて、WAN越しにアクセスする形式ですね。
    手軽さはAirStashのほうでしょうが、こちらは容量が500GBと多いですし、スマートフォンで撮った動画や写真を入れるという「逆方向」でも使えるというのは面白そうです。
    なお、こちらはiPhone/Androidに対応済みで、AirStashのほうは現状、iPhoneのみ(Androidは後日対応予定)だそうです。

    Filed under: Smartphone
    2012/03/27 9:00 am | AirStash はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.